がすこんろの使い方

これ、何のためにあるの?コンロの謎ボタン活用法

いま使っているガスコンロに、ヤカンやごはん・時計のマークなど、謎のボタンはありませんか?

「1回も使ったことないわぁ」
「ヤカンのマークはお湯を沸かす用っぽいけど使うタイミングが分からない」

そんな一度も使わずにいる方へ、どういったものなのか、また使うべきタイミングを解説します。
これらはとっても便利で、毎日の料理をラクにさせてくれる機能です!
どうぞ読み進めて、今日からガスコンロを使いこなしましょう。
 

あぶり高温炒め

どんな機能?

高温炒めボタンを押すと、擬似的に温度センサーが働かなくなり、約290℃までの高温調理ができるようになります。
通常は、鍋底の温度が約250℃になったときに自動で弱火になります。
炒め物などするときに不便さを感じたことはありませんか?

高温炒めボタンを押すと、通常よりも高温の料理ができます。

こんなときに使ってみて

  • 中華の炒め物
  • のりを炙るとき
  • トマトなど、野菜を直火で焼きたいとき
  • フランベ

 
高温炒めボタンを押してから30分後に自動的に火が消えます。
なので、煮物などを長時間煮込みたいときは、あぶり高温炒めボタンは押さないほうが良いでしょう。
 

コンロタイマー

どんな機能?

設定した時間に自動で火を消す機能。キッチンタイマーの替わりになります。
機種によって設定できる時間が違います。

  • 1~99分
  • 1~120分

 

こんなときに使ってみて

  • 長時間煮込みたいとき
  • パスタを茹でるとき
  • 例えばもう10分だけ火にかけたいとき

温度設定

どんな機能?

天ぷら油の温度や、フライパンの鍋底の温度を一定に保つ機能。
鍋底の温度を測って、火を弱くしたり強くしたりして一定の温度を保ちます。
フライパンをホットプレートのように使えると考えると、分かりやすいかと思います。
設定できる温度は、多いもので130℃~220℃ですが、機種によっては160℃〜180℃など、種類が少なかったりします。

こんなときに使ってみて

温度の横に書いてあるのは、適した料理です。

  • 130℃…うす焼きたまご
  • 140℃…たまご焼き、ハンバーグ
  • 150℃
  • 160℃…からあげ、ホットケーキ
  • 170℃
  • 180℃…天ぷら、餃子、お好み焼き
  • 190℃
  • 200℃…鮪のタリアータ、ポークソテー
  • 210℃
  • 220℃…とんかつ、ステーキ

 
料理初心者だと天ぷら油の適温がわからず、「もう揚げていいの?まだ?」となりませんか?
温度設定すれば、ピピッと音が鳴って知らせてくれるのでわかりやすいですよ。

おすすめはホットケーキです。
160℃に設定して焼くと、キレイなキツネ色に焼くことが出来ます。
 

湯わかし

どんな機能?

お湯が沸くと、自動で消火する機能。

メーカーごとの特長

リンナイ → 沸騰したら、消火or保温が選べ、タイマーも併用できます
ノーリツ → 沸騰したら、消火or保温が選べます
パロマ → 沸騰したら消火

 

こんなときに使ってみて

  • お湯を沸かす
  • 麦茶作り
  • ゆで卵

 
便利なのがゆで卵ですね。
保温時間をゆで時間として設定しておけば、自動で火が消えた時に、ゆで卵が出来上がります。

ゆで卵の作り方

常温に戻した卵を水から茹でます。

  • 半熟 → 沸騰後5分保温
  • 少し黄身が固まるくらい → 沸騰後7分保温
  • 固ゆで → 沸騰後9分保温

 

麺ゆでモード

どんな機能?

麺が茹であがるまで、吹きこぼれないように火を自動で調節する機能。
最初にタイマー設定をします。
 

こんなときに使ってみて

  • パスタを茹でるとき
  • マカロニを茹でるとき

蕎麦は吹きこぼれやすいので、コンロ任せはまだまだ難しいですね。
 

炊飯モード

どんな機能?

ガスコンロで炊飯が出来ます。
炊飯専用鍋も販売されていますが、蓋がついている鍋なら何でも使えます。

炊く号数は、1~3合が調度よく、多くても5合までが適量です。
大体むらしを入れても30分位で炊き上がりますので、「ごはん仕掛け忘れた!」という朝にもぜひ。

別記事で炊飯方法を解説してますのでよければご覧ください。

こんなときに使ってみて

炊き込みご飯など。
ニオイが残ってしまうものを炊く時は、鍋を使うのをおすすめします。
 

とろ火

どんな機能?

通常の弱火よりもさらに小さいとろ火にする機能。
一部のパロマ製コンロだけについています。

こんなときに使ってみて

煮物など、長時間コトコト煮込みたい時に。

煮込み

どんな機能?

自動で火加減して、長時間の煮込みをサポートする機能。
一部のリンナイ・パロマ製のコンロについてます。

煮込みの初期設定は30分間で
1~99分or1~120分の間で設定ができます。

煮込みに特化した特徴があります
  • 煮立ったら自動で弱火になる
  • 100℃前後をキープして、角煮などのお肉が固くなりすぎるのを防ぐ
  • 焦げつきを感知すると通常よりも早めに消火する

 

こんなときに使ってみて

  • 角煮
  • 牛肉の赤ワイン煮
  • カレー・シチューの煮込みに

 

コンロオートメニュー

どんな機能?

下ごしらえした材料をフライパンに入れて、メニューと火加減を選び点火。それだけで火加減など調節することなく、最後まで焼き上げてくれる機能。
リンナイの一部機種についています。
 

専用メニュー
  • 無水調理
  • 餃子
  • ハンバーグ
  • 茶碗蒸し
  • 煮物

 
ガスコンロの機能は以上です。
ぜひ使いこなして手を抜けることは楽しちゃいましょう。