がすこんろの使い方

ガスコンロと土鍋は相性ぴったり

土鍋で作る料理と聞いて、まっさきに思い浮かべるのは鍋料理ですよね。大根や人参など火の通りにくい根菜も、あっという間に柔らかく煮えるほど熱効率がいいのが土鍋です。そんな土鍋の魅力を紹介します。

ガスの炎と相性バツグンの土鍋


土鍋のまるいかたちに添って、包むように熱を加えることが出来る、ガスの炎。
IHコンロは下からの熱で温めますが、ガスなら土鍋全体を温めることができます。
IHコンロで使える土鍋も販売されていますが、土鍋と相性がいいのはガスと言えますね。

土鍋のいいトコロ①遠赤外線効果

温まった土鍋は、遠赤外線を発します。

遠赤外線は食材の内部に浸透するものではなく、食材の表面に吸収されて熱に変化し、その熱が内部に伝わっていきます。
なので内側はじっくり火が通るためしっとりとし、反対に表面は加熱され、こんがり焦げ目がつきやすくなります。

分かりやすい例が、土鍋で炊いたご飯です。
お米はもっちりとして、おこげは最高においしいですよね。
それから遠赤外線で調理する代表といえば炭火。
土鍋を使うことで、ガス火を炭火のように変えることができます。

土鍋のいいトコロ②食材のうま味を引き出す

食材、とくに根菜は熱を加えることで甘みが増します。酵素の働きで、食材に含まれているデンプンが糖に分解されるからです。

酵素が活発になるのは40~60℃のとき。土鍋はゆっくりと温まるので、40~60℃の時間が長くなり、うま味成分をじっくり引き出すことができます。

食材のうま味がじゅうぶん出ていたら、調味料は少なめでもおいしくなります。塩分ひかえめの健康に良い食事づくりの強い味方です。

土鍋のいいトコロ③煮崩れしにくい

煮崩れしやすい食材は、土鍋で調理するのに向いています。
土鍋の表面には細かい穴があいていて、触るとざらざらしています。そのため、沸騰したときの気泡が細かくなり、食材が動きにくいため煮崩れしにくくなります。

土鍋のいいトコロ④余熱調理で経済的

土鍋はいったん温まると冷めるのはゆっくりで、火を止めたあとも高温状態が続きます。

煮込み料理も土鍋ならカンタン。ある程度煮込んだあとは、余熱で調理。野菜もお肉も柔らかくなります。
蓄熱性が高いので温めなおさなくてもおいしい状態が保たれ、光熱費の節約にもなりますね。

土鍋の焦げつきを取る方法


土鍋にコゲがつくことよくありますよね。強くこすると傷つけてしまうことがあるので気をつけましょう。

  • 軽いコゲ → ぬるま湯でふやかしてから洗う
  • しつこいコゲ → 水を一度沸騰させてから洗う

水滴がついたままコンロにかけてしまうと割れる可能性があるので、しっかり水分を拭き取ってから火にかけるようにしてください。

ガスコンロを使って土鍋炊飯


土鍋調理といえば、一度は試してみたいのは炊飯ですね。
火加減が難しそう…というイメージがありますが、なんと火の調節をしなくても炊飯できる土鍋があります。

長谷園の火加減調節なし炊飯土鍋

伊賀の窯元、長谷園。長谷園にはたくさんの土鍋の種類がありますが、その中の炊飯土鍋「かまどさん」は、コンロの火加減いらずでご飯を炊くことができます。土鍋が熱と水分を自然に調整するため火を調節する必要がないのだそう。

炊き方(2合)
  1. 中強火で火にかける
  2. 蓋の蒸気穴から蒸気が出はじめたら、1~2分後に火を止める
  3. 20分蒸らす

これだけでご飯が炊けてしまうなんて簡単ですね。

長谷園 土鍋 ご飯鍋 かまどさん 二合炊 21 cm 直火 専用 黒 伊賀焼 日本製 鍋敷き & しゃもじ & レシピ 付 CT-03

長谷園の土鍋には、陶製のすのこがついた〝ヘルシー蒸し鍋〟や、燻製もできる〝いぶしぎん〟など面白い土鍋がいろいろあります。

デリシアの土鍋炊飯機能を使って

リンナイ㈱のビルトインコンロ〝デリシア〟には、後ろのコンロに土鍋炊飯機能がついています。

こちらも長谷園とリンナイがコラボして作られた専用土鍋「かまどさん自動炊き」を使えば、火加減なしで炊飯できます。
温度センサーがあっても問題なく炊けるように、土鍋の裏側に特殊な加工がされています。

リンナイ お料理グッズ 専用炊飯土鍋「かまどさん自動炊き」 RTR-20IGA

土鍋といえば冬に使うイメージですが、お味噌汁や煮物など作るのに使って日常使いするのもいいですし、プリンや茶碗蒸し作りの蒸し器代わりにもなります。
季節限定じゃもったいない。日常的に使っていきましょう!